ETCカードネット

家族でドライブ旅行

ETCの意外な情報

ETCカードで受けられる割引

ETCカードで高速道路を通行する時には、割引が受けられる場合があります。 ETC限定の割引ですから、まだETCカードを作っていない、利用していないという人はこの機会に作ってみてはいかがでしょう。 【平日朝夕割引とは】 ETCを利用しているすべての車種に、月曜日から金曜日の平日の朝6時から9時、夕方の17時から20時の間、利用回数に応じて30%、50%分を還元するサービスがあります。 ただし、東京と大阪近郊の区間は適用外となるところもあるので注意してください。 また、このサービスを受けるにはETCマイレージサービスに登録しておかなければいけません。 【休日割引とは】 休日に高速道路を使って遠出するという人にお得な割引サービスです。 普通車と軽自動車などに限定ですが、土曜、日曜、祝日(終日)と、毎年の1月2日と3日、通行料が30%割引されます。 この割引サービスも東京と大阪近郊区間は適用外です。 【深夜割引とは】 すべての車種対象に、深夜の時間帯(0時から4時)に利用したら30%割引が受けられます。 これは毎日行われています。 指定の時間帯にETCを利用した車種すべてが対象になります。 一部割引制度適用外の有料道路もありますので注意してください。 【ETCカードを利用すればお得】 通行料金が30%割引になれば、かなりお得だと言えます。 ETCカードを利用した人だけこのような割引されて不公平感を覚える人もいるようですが、このようなサービスを行うことで、ETCを利用する人を増やそうと考えているのです。 ETC車載器などのお金はかかりますが、何度か高速道路を利用して割引を受けていれば、お得と言えるのではないでしょうか。

旅行保険付きのETCカードを特定

ETCカードについて随分と調べました。 インターネットで比較サイトを調べたり、また職場の同僚にいろいろと聞いてみたり、自分なりに情報収集をしました。 結局、大手旅行会社の旅行保険付きのETCカードを作ることに決定しました。 保険の補償は自分だけでなく家族会員も対象なので安心です。 車を運転していると、いくら自分が気をつけていても相手の過失で事故に巻き込まれてしまうということもあるわけです。 そんな時にも旅行保険に加入していれば安心ですね。 私が検討しているETCカードでは、最大で5000万円の補償が受けることができるものです。 国内旅行の場合、事故だけでなく盗難なども心配になってきます。 その点、旅行保険でカバーできるのでさらに安心です。 新規入会者には、子どもが大好きなキャラクターグッズがプレゼントされるということで、いまが入会のいい機会だと思います。 旅行は、国内にしろ海外にしろ安心のうえに楽しみが成り立っていると思いますね。 国内旅行だけでなく海外旅行での保険もカバーできるETCカードなので、子どもが大きくなったら海外デビューも考えています。 ハワイのいとこの家で、またドライブを家族で楽しみたいと思っています。

同僚が使っているETCカード

職場の同僚にETCカードについて聞いたところ、彼はガソリン代が安くなる特典のあるガソリンスタンド系のETCカードを利用しているということでした。 彼の車は燃費があまりよくなく、すぐにガソリンがなくなってしまうのだそうです(笑) また、そのスタンドの店長が友人ですすめられたという理由で特に自分で比較もしないでETCカードを作ってしまったのだとか・・・。 友人がいるスタンドには日頃からお世話になっているし、自分にとってはそこで作ってよかったと話していました。 車についていろいろ相談したりできるのだそうです。 知っている人の紹介でカードを作ると、その後のアフターや何かあった時に安心ですね。 また、そのETCカードは、ロードサービスが特別価格で利用できたり、ポイントが多く与えられるサービスもあるのだとか・・・。 さらに提携しているデパートでの買い物も決められた日に割引が適用され、彼の妻も利用しているのだそうです。 ETCカードひとつ作る場合も、人によっていろいろなケースがありますね。 確かにガソリン代が安くなるというのは魅力です。 最近では原油危機でガソリン代が高騰しているのでなおさら実感しますね(笑) そんないろいろな人のケースもETCカードを作るのに参考になります。